;

Blog*風のゆくえ 〜湘南日記〜

Blog*風のゆくえ 〜湘南日記〜 湘南の片隅、夫のコソンとふたりの暮らし

鎌倉 天園ハイキングコース(瑞泉寺から横浜市最高地点まで)

Category : お出掛け♪(湘南)

2012年/11月/21日(火)
天園ハイキングコース
鎌倉



またまたカメラを忘れて外出(* ̄m ̄)プッ
山ガール「山ガールのための山歩きガイド 鎌倉アルプス(天園ハイキングコース)」では
北鎌倉方面から登るようですが、そちらからだと登りがきつそうだったので、逆の鎌倉駅から出発しました。若宮大路を通って、八幡様の前を右へ。瑞泉寺を目指します。
道路を歩くのも結構疲れる。ちょっと足が痛くなってきました。
少しゆっくり歩いてくれとコソンに言ったら「えっ!相当ゆっくり歩いてるよ!辿り着かないよ!」と言われる。途中で渡った川もきれいで写真を撮ったり、「きれいだね」って言いあいながら歩いたらいいのにね〜。


この奥へ行くと瑞泉寺のようですが、疲れてきたので体力温存!瑞泉寺は行きません。
手前を右に入るとハイキングコースの入口があります。




天園ハイキングコースの入口はこんな狭いの!
入っていくともういきなり山道!


こりゃ、この間の暴風雨の翌日に来てたら川になっていたかも。
水は引けてたとしてもかなり滑るでしょう。
この間の大仏ハイキングコースと違って岩が多く、岩の質感や模様がきれいでした。

おばあちゃんのグループが賑やかに会話しながら降りてきました。
うっひゃっひゃっひゃっと笑い声をあげながらすいすい歩いてく。
私はもうすでに疲れているというのに…。


コソンが棒きれを拾ってくれました。それを杖にして歩きます。
杖最高!登りは杖があるとずいぶん楽です。


これってなんだっけ?と思いだせず今調べました。
これはやぐらなのでしょうか?


「北条家御一門…」と書かれた石碑。私は写真を撮って「なんじゃろな?」と言いながらただ通り過ぎてしまった。一体何だったんだろう?と、今調べてみたところ、この近くに「北条首やぐら」と呼ばれるやぐら群があるようです。
新田義貞の鎌倉攻めに敗れた北条高時の家臣たちが、追ってから逃れながら、主君の首を隠す場所を探しに迷い込んだのがこの山だとのこと。この近くに北条高時の首が埋葬されているらしいです。
鎌倉の古道物語「天園ハイキングコース-天台山付近・・その2」

なんてことは、出掛ける前に調べておけば、もっと楽しく歩けたのに。
次は是非そうしましょう。


あの石碑の手前までは道の両脇に背の高い笹が生えていて、壁のようになっていたのですが、このあたりに来て大きな木が多くなり、森の様相を呈してきました。


木漏れ日が気持ちいい。右の写真はコソンが拾ってくれた私の杖。


途中、木が途切れて富士山の見える場所が。富士山は家から見た方が大きいのに、
それでも何処へ行っても富士山を探してしまいます。日本人の性でしょうか。


写真では分りづらいのですが、道が二股に分かれていました。
「こっちやで〜」と右の道を行くコソン。なんで?なんでそっちだって分るの???


真ん中の木に矢印が書いてありました。こんなんでいいのかな?


そのうちに今度は竹林〜。「ここだよ〜、ここが天園の休憩所だよ〜」




休憩所からちょっと登ったところに見晴らしの良いところがありました。
また富士山いるよ。


「横浜市内最高地点」
えっ!ここは横浜???

TAG:*天園ハイキングコース
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(湘南) | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |
<< 2012年11月22日のつぶやき
2012年11月23日のつぶやき >>

Admin
COMMENT
おはようございます♪ 私の地元が金沢文庫なので、その文字が見れて朝から嬉しいな(笑)大人になって鎌倉に車で行くようになって、鎌倉霊園の山を越えるともうすぐ実家なのでその位置関係に???(笑)でも、茅ヶ崎から実家は結構遠いんですよね〜
hatti | 2012/11/24 6:26 AM
■hattiさん
ご実家は金沢文庫なのですね。
横浜って遠いイメージなのに、「横浜市内」って書いてあったのでびっくりです。
鎌倉の隣が横浜だと初めて知りました。
横浜駅から金沢文庫もずいぶん離れてるんですね。
大船が鎌倉市だというのも何年か前に知ったばかりなんですけど((^┰^))ゞ
さらさ | 2012/11/24 11:47 AM









Trackback URL
http://blog.kazenoyukue.net/trackback/897720
TRACKBACK
profilephoto
管理人:さらさ
 @kaze_no_yukue
 Facebook bali@kazenoyukue.net
 Facebook 風のゆくえ〜湘南日記〜
Instagram Instagram
CATEGORY
ENTRIES
COMMENT
Blog People
LINK
ARCHIVE
OTHERS
MOBILE
amadana × CLYTIA


「amadana」がデザインした
ウォーターサーバー

バナジウム天然水宅配サービス「クリティア」
女子カメラMook