;

Blog*風のゆくえ 〜湘南日記〜

Blog*風のゆくえ 〜湘南日記〜 湘南の片隅、夫のコソンとふたりの暮らし

クタプリバンガローお庭編

Category : お出掛け♪(バリ島2012年9月)

2012年/9月/19日〜25日
クタ/バリ島



instagramを始めたら、ちっともパソコンを立ち上げなくなってしまいました。
バリ島旅日記ももう少しで終わりだと言うのに、滞ってしまってます。
今日はここ何回か連続で宿泊しているクタ プリ バンガロー(Kuta Puri Bungalow)のお庭編をアップします。



パンタイクタ通りから少し内陸に入っただけ、ハードロックだのメルキュールだの大型のビルディングタイプのホテルが目立ってきた地域にありながら、広い敷地に木々の緑がのびのびしているホテルは貴重ですね。


この〜木なんの木?


なんか実ってるんですよ。


きゃ〜♪これはマンゴーじゃありませんか?
通りかかったスタッフに聞いたら、まさにマンゴーだとのこと、
「食べる?」って切ってくれようとしたけど、いやいやいやいやまだ青いからいいですよ。
でも一体いつ収穫するんだろう?
熟すのを待ってる人が大勢いて、駆け引きが始まっているのかもしれないね。


見上げてみれば、小さい実がたくさん点いてました。


部屋に掛かっている絵に描かれている鳥ちゃん。


ブーゲンビリア。


芝生が気持ちいい。プールサイドではなく、芝生で日光浴してる人もいます。


リスも走り回っていて、この2匹はケンカ中だったのか物凄い鳴き声をあげてました。
「カッカッカッ!!!」だか「ケッケッケッ!!!」だか、けたたましい。


他にも実のなる気がありました。


なんだろな?食べらるのかな?


こちらはプールバー。
ドリンクを冷やしている冷蔵庫に「SURPER DINGIN」と英語とインドネシア語のちゃんぽんで書かれてるのが面白くて、海やプールから上がって寒い時や冷たい飲み物を飲みたい時に「スーパーディンギンだよね〜」をよく使ってました。(dinginはインドネシア語で冷たい、寒いという意味です。)


プールものんびりくつろげるいい雰囲気です。
一日中ここで過ごす人もいますね。欧米人ですが。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(バリ島2012年9月) | comments(7) | trackbacks(0) | △TOP |

ジャグン・バカール(JAGUNG BAKAR) 焼きとうもろこし

Category : お出掛け♪(バリ島2012年9月)

プレンクン、もといプルンンを出た向かい側にジャグン・バカールの屋台が出てました。
ジャグン・バカール サトゥと言ったのに、茹でたものを袋に入れて渡そうとします。
「バカール!バカール!」と言っても分ってもらえず、焼いたものを指さして大アピールしてやっと1本焼いてくれました。またしても発音の問題でしょうか?



バリ島式のうちわでぱたぱたぱたぱた。
茹でて、焼いてあるものを再加熱です。
なので、すぐに出来上がります。


うまいよね〜。


バリニーズソースをつけて焼いてもらいます。
これが辛いんだけど、コクがあって美味しいんです。
このソース、壺に入ってるのを見ると白いんですよね。
何が入ってるんだろう?
ベースはマーガリンかな?それに唐辛子と何か…?



いくらだか忘れていたのだけど、ビデオでしっかり「1万ルピア」と日本語で言われてますね。

とうもろこしの袋を提げて、さて…とタクシーを探そうとしたところで
「タクシー?」と声を掛けてくれたおじさんはTシャツ着た普通のおじさん。
「え?タクシーなの?」
「そうよ!タクシーよ!こっちこっち」と手招きされて行ってみると道端の暗闇に普通の車が停まってた。暗いからボディーの字は見えない。
「タクシー?」
「タクシー!タクシー!」と車の中から車の天井に付けるタクシーのライトを取り出して装着。
「あ!タクシーだ!」まさか車の中にそんなものを隠してあるなんて!喜んで見ているうちに、おじさんはタクシーのユニフォームを頭からかぶっている。
「あ!着てる!ホントにタクシーだ!」
パトライトならぬタクシーライト装着、ユニフォーム着用の2段階でタクシーに早変わりでした。
この道路沿いはタクシーがつかまらないからよかった!

おじさんの営業トークを聞きつつ、受け流しつつの短いドライブ。
話の流れは忘れてしまったけど「タクシーはボード載らないからね〜」と話したら、「ボード載るよ」だって。
え!タクシーにボード載るの?
「うん、こうやって」
どうやってなのかよく分んないけど、車内に斜めに入れるらしい。
器用な人たちだから、なんとか載せちゃうんだろうね。
ブルーバードの話をしたら、急に「ブルーバードはジャカルタのタクシー!バリのタクシーじゃない!」とエキサイトしてました。もしや、暴動に参加したクチかい?
ブルーバード以外の人にブルーバードの話は禁物です。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(バリ島2012年9月) | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |

ドライバーに発音レッスンを受けながらPlengkungプレンクンへ

Category : お出掛け♪(バリ島2012年9月)

2012/09/24
6日目/7日
トゥバン/バリ島



ベモコーナーからタクシーでプレンクンへ。
「ぷれんくん!」と言ったらドライバーのおじさんには通じず、「アヤム・ゴレーン」と言ってやっと分かってもらう。
「ぷれんくんじゃない!プルンーーンだ!」とおじさん。
「ク」が一番高い。ホッテールぅ(hotel)みたいに語尾を上げるのだ。
君たち日本人の発音はおかしい!たとえばPullmanを君たちは「ぷるまん」と発音する。
それは間違ーい!ぷるまんじゃなーい!「プァルミエァーン」だ!言ってみろ!
プァルミエアーン」
「ぷぁうむぇーん」
プァルミエァーン はいっ!」
「ぷ、ぷあるむぇーん」
ドライバーさんに熱のこもった発音レッスンを受けました。
Pullman関係ないのになぁ。
あ〜着いた!着いた!よかった、すぐそこで。ベモコーナーから初乗り価格です。(Rp5000)


プレンクン、もといプルンクンではまたエアコンルームへ。

アヤム・ゴレンはまたまた最初から4つ


チャ・カンクン、


チュミのソースムンテガ(イカのバターソース炒め)


ナシ・ゴレン

あ、飽きてきた。
アヤム・ゴレンも最初の頃ほど感動を味わえない。
カンクンもチュミもまずくはないよって程度。
しかし!ナシ・ゴレンはやっぱり美味しくない。
どうしたらこんなに美味しくなく出来るんだろう?
チュミチュミ・ゴレンをのっければなんとか食べられる。
確かミーも美味しくなかったはず。

また新しいところを開拓しなくっちゃ。

オープン席の方には隅にステージがありまして、バンドの演奏をしています。
おばちゃんがステージに立って熱唱開始。
リクエストすれば生バンドの演奏で歌を歌えます。
日本の歌は知っているかい?スキヤキくらい知ってるかな?昴はどうかな?
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(バリ島2012年9月) | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |

近所のワルンでフルーツを購入(クタ/#バリ島)#bali

Category : お出掛け♪(バリ島2012年9月)

2012/09/24
6日目/7日
クタ/バリ島




この日も夕焼けがきれいでした。
5〜6歳くらいの女の子とそれよりいくつか年下の男の子が「♪あいたかった あいたかった イエスッ!♪」と歌ってました。イエスのところでふたりの腰をぶつけ合う。でも「あいたかった」がひとつ足りないんだよね。どーもフラストレーションが溜まるね。


ガン・ポピーズを入ってすぐに小さなワルンがあります。食堂じゃなくて売店です。
以前からフルーツなどをちょこっと売っていたのですが、規模を拡大して、カットフルーツやその場でジュースを作ってくれるようになりました。


すでにカットされたものも売っていますが、いつ切ったのかわからないので、マンゴーを買ってその場でカットしてもらいます。マンゴー2個で3万だったか4万だったか?
スーパーよりもずいぶん高めだけど、カットしてもらうからまぁいいですよね。
そうしたら、バナナをおまけしてくれました。高すぎたかも。みんな値切ってるのかな?
あ、マンゴースチンも買ったのでした。マンゴースチンも入れて4万だったかしら?
忘却の彼方。
パパイヤにココナッツにバナナ、ドラゴンフルーツ、オレンジ、スイカ、いちごも売ってます。
ジュースも興味あるんだけど、ミキサーが一つだけで衛生的に問題があるのと(でも写真で見るときれいに洗ってある)、氷は無いようでペットボトルのお水を足していたので、お味はどうなのか疑問だったのでやめました。でも欧米人で結構賑わってます。



リップカールのバリ島オリジナルTシャツは、ビンタンビールみたいな感じでかっこいい。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(バリ島2012年9月) | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |

ひとりウブドの日Vol.4 じゃらんじゃらん編 / バリ島 #bali

Category : お出掛け♪(バリ島2012年9月)

2012/09/24
6日目/7日
ウブド/バリ島




coco supermarket。こんなところにできてたのね。スミニャックみたい。
Delicious Onionとか新しくなったカキアンをチェックしようと思っていたのに忘れて、左へ曲がっちゃった。


右の小さなワルン。前はコンビニなんてなくて、小さなワルンでお水を買ったりしてたな。
もっと小汚かった。冷蔵庫なんてなかったし。大きなお札だとおつりがないと言われるので、お金を崩すのにいつも神経を使ってた。食事や買い物の時になるべく大きなお金を出してお釣りをもらって。
粉ジュース買って飲んだら、ベロが染まってすごかった!真っ青だったか真っ赤だったか忘れちゃったけど。

sisi、kunci、ma;anなどを覗き、ポーチだのなんだのを買ったの。
kunciのバッグを持っていたので、お店に入るなり店員の女の子に「クンチバーーッグ♪」と喜ばれる。


デヴィシタを通って王宮方面へ。あれ?8の字に回るとデヴィシタは2回とも同じ方向から通るのか。逆回りかと思った。あれ?そっか〜!そうだよね。ボケてるぅ。
kouで石鹸、Kou Cuisineで塩を買いました。
 
コウ・キュイジーヌは店の外までお客さんで溢れてた。お店が小さいので5人も入ったら身動きとれないから仕方ないんだけど。他をぷらぷらしてから再チャレンジしたらお客さんが2人に減っていました。私の会計の時にはわたくしひとりだけに。空いてよかった♪写真のものは中にクサンバの塩が入っています。お土産用にかごに入れてもらいました。自分のものはそのままお持ち帰り。ジャムはしたの写真のお店で買ったのでこちらではお塩だけ。


Confiture Michèle
フランス人がオーナーのジャム屋さん。
物凄い勢いで試食させてくれます。気分がライムだったので、ライムジンジャーだとか柑橘系のものを試食させてもらったんだけど、どーもフルーツの香りがしないというか、砂糖の甘さを感じてしまって、うーむ…。
と思っていたところ、これ美味しいわよ、と勧めてくれたのが「sirsak(soursop)」。
これが美味しかったんですよ。シルサックってコンビニにジュースが置いてあるけど、知らない果物だったので飲んだことが無かったんです。もちろん生のシルサックも未体験。
なんて言ったらいいのかな?くどくない甘さですっきりしてる。なんて言ったらいいのか〜???とにかく1つお買い上げ。
それでクタに帰ってからコンビニでシルサックジュースを買って飲みました。やっぱり美味かった!今までグアバやマンゴーのジュースばかり飲んでいたけど、これからはシルサックも仲間入りです。


さて、4時間なんてあっという間ね。
待ち合わせの時間までまだ30分くらい時間が合ったので、スタバでお茶しました。
スタバの看板も景観に合わせて茶色ですな。
入り口のセキュリティのお兄さんに「ハワユー」と聞かれ、「ファインせんきゅー パナース!パナスカリ〜」とごあいさつ。

注文したのはなんだっけ?入口にポスターみたいなのがあった…キャラメル シーソルト…なんとか。塩キャラメル味のフラぺチーノです。
さっきのセキュリティのお兄さんが何か言ってる。「ん?」と聞き返すと、あちらも英語で言いなおす。

「from jakarta?」

日本人だよ〜もぉ。

「ジャカルタ人かと思ったぁ。日本人に見えな〜い!」だって。

以前2度ほどタイ人に間違えられたことがありますが(サワディッカッとあいさつされ、会計の後コップンカッと言われた。)、今度はジャカルタ人だって。


ほんのり塩味のキャラメルフラペチーノ。美味い〜。高いけどたまにはいいね〜。
トイレを借りました。セキュリティのお兄さんが案内してくれます。裏の方にあり、鍵がかかってました。


プリサラスワティ(サラスワティ寺院)
ここも久しぶり。蓮がたくさん咲いていました。
そういえば、クタに滞在するようになってから、蓮の花を見る機会はめっきり減りました。



咲いててよかった。




同行のご夫婦はイブオカでソーダグンビラとクラパを飲んで帰って来ました。
では、クタに向かって出発です。


帰りはまたバイクの取り締まり〜♪


帰りはDFSギャレリアに降ろしてくれます。
DFSに用事はありませんが、一応さらりと見て回りました。
Adunさんの絵、ここでも売ってました。
見るだけのつもりが…木彫りのフルーツがあまりにリアルでかわいくて、
1個2ドルもするのに、5個買うと1個おまけだと言われて、ついつい、ついつい、買ってしまった。
買っちゃうよね〜。
本当はいちいち名前やパスポート番号などを登録しないと買い物できないようす。
免税店なんだからそうだよね。でも私の買ったものは民芸品なので、パスポート番号がわからなくてもオッケーです。
ハイパーマートはどっち?と教えてもらって、お隣のローカルエリアへ移動です。

入口が何処だかわからずウロウロしました。
ホームセンターみたいなところから入って、エスカレーターをぐるぐる登ったけど、いつまでもホームセンターで、歩きまわってるうちにホームセンターじゃないところに出た(* ̄m ̄)
スーパーも見たかったけど、コソンも待ってるだろうし、さっさと帰ることにしました。




帰りも物凄く混んでましたよ。物凄く混んでるところの写真はないの。
ドライバーはいらいらしているらしく、舌打ちしたり、急にハンドル切ったり。
急いでませんので、ゆっくりどうぞ。


ブルーバードタクシーにはfacebookもtwitterもやってるらしい。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(バリ島2012年9月) | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |

ひとりウブドの日Vol.3 じゃらんじゃらん編 / バリ島 #bali

Category : お出掛け♪(バリ島2012年9月)

2012年/9月/24
6日目/7日
ウブド/バリ島




イブオカを出てジャラン・ラヤ・ウブドをハノマン通り方面へ。
こちらは王宮です。





ウブドのパサールは工事中。
建物はすっかり無くなっていました。
ウブド大通りもかわいいお店が増えてますね。
アイスクリーム屋さんは欧米人で賑わってました。
ああ、観光客多いです。
何年か前、人っ子一人歩いてなかったってことがあったもの。犬さえも。

 
ハノマン通りのNIRMALAでTシャツを買いました。


デヴィシタ通りJl.DEWISITAに入ります。
写真に写ってるAnjaly BALI(アンジャリー・バリ)
ヨガウエアの専門店のようですが、生地が柔らかくて触るのをやめられない気持ちよさ♪
色合いも優しくて洗練されてる感じ。



写真がぶれちゃいました。
Blue Stone Naturalsはウブド内に3店に増えてました。
お隣のnavaはキッチン雑貨屋さん。大好きで毎回覗くのだけど、そういえば一度も買ったことがありません。今回も買わなかった(* ̄m ̄) なぜかしら?袋を閉じる木製のクリップとか、木のスプーンやヘラとか、お皿とか、ティーセットとか、欲しいものいっぱいあったのに。おかしいなぁ。木と白い陶器の組み合わせがきれいで好き。



ウブドケラミック(ubud ceramic)の壁が赤くなってた。
オープンしたての頃、フランジパニのお花のお皿をここで購入して、スミニャックに移動してからマデス・ワルン2のジェンガラを見たら、全く同じものが安く売ってて愕然としてしまったというエピソードがあり、それ以来行ってない。
でもジェンガラより無骨な感じだけど、葉っぱの形でいい感じのお皿などがあって、それはそれでいいです。ここの他にもう2店増えてました。もうかってるんですなぁ。



PilihPilih。バティックを使った小物がかわいいですよね。
サヌールのA kreaで買ったポシェットと同じものがこっちの方が安かった!(2万ルピアくらいの差だけど)
バティックのポーチを買いました。


小ぶりで物を入れるところが2つ。


Jl.DEWISITAも新しいお店が増えてました。
カキアンのドーナツ屋さんとか、右のお店は名前を忘れてしまったのだけど、シャワージェルやスクラブなどのバスグッズ、コーヒーやはちみつ、ココナッツシュガーなどを売ってました。パッケージもかわいいのでお土産にいいかも。(Balitazaって書いてある?)

全部のお店を覗いてやるつもりだったのに…なんか、ずんずん歩いてきちゃいました。
kouなんて知らないうちに通り過ぎちゃったし。疲れた〜、たったこれだけ歩いただけなのに。
スリーモンキーズでお茶することに。

ショーケースを眺め倒して選んだティラミスとフローズン ミント ライム。
これ、美味いんだよね〜…うーん!やっぱり美味しい♪…て、思ったけど・・・あれ?間違えたっ!私の好きなのは「ミントトニック」だった!フローズン ライム ミントは前に飲んだ時は激まずだったので、2度と飲まないと決めていたはず!でも今回はうまい。甘酸っぱい感じが実にいい!青臭くない。ライムとミントの割合の問題かな?


美味しかったわ!フローズン ライム ミント!
でもストローくれなかった。ティラミス持ってきてくれる時とか、隣のテーブルに来た時など、声を掛けようとしてもあっという間にいなくなって取りつく島もなく…。木のスプーンであらかたすくって、最後はコップを傾けてグイッと飲んじゃいました。




toko parasでシャンプーとコンディショナーを買ってみました。
石鹸シャンプーなのかな?ごわごわになります。そして髪が物凄く広がっちゃう。
ボディーローションが欲しかったんじゃなかったっけ?


モンキーフォレストの手前にkopi bali houseも出来てました。もうお茶しちゃったのでスルーです。


モンフォレの底辺のところは相変わらず。


このカラコロいうのかわいいですよね。家に水場があったら絶対買ってきちゃう。


Vol.4へ続きます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(バリ島2012年9月) | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |

ひとりウブドの日Vol.2 イブ・オカでバビグリン /バリ島 #bali

Category : お出掛け♪(バリ島2012年9月)

2012年/9月/24
6日目/7日
ウブド/バリ島



ウブドでのランチ…どこにしようか迷ってたんです。
「Delicious Onion デリシャス・オニオン」のウブド店がオープンしたようだし、スリーモンキースも捨てがたく、久しぶりのangkasaアンカサ(移転してから行ってない!)にも行きたかったのですが、同行のご夫婦がイブ・オカに行く!と盛り上がっていたので、私も便乗!!!ご一緒させていただきました。
ご主人は2回目のバリ島、奥さまは初バリだそうです。
今のバリ島旅行というものは、初バリでもバビグリン食べちゃうんですね。
私の初バリではバビグリンなんてものは知らなかったけど、昔より情報収集が簡単なので、もうきっちりと食べたいもの飲みたいもの、見たいもの買いたいものを調べてくるようです。(あ、今の私もそうか!)
奥さまもネットからプリントアウトした資料を何度も見直してました。


ibu okaには届いたばかりのバビちゃんがいました〜。
後ろで写真を撮ってるご夫婦にピントが合ってしまった。
すごくいい顔で写ってたのに、送れないのが残念だわ。


メニューは写真つきになってました。そして物凄い値上がり。
バビグリン・スペシャルとエス・ジュルッで4万4千だったか7千だったか。
(ちなみに初イブオカはRp5000、2006年にはRp15000でした。)
エス・ジュルッはミカンジュースと言ったところでしょうか。
オレンジジュースと注文しちゃうと、バリ島のミカンじゃないオレンジのジュースがきちゃう様子。オレンジジュースはちょっとお高めです。




初バリの奥さまはソーダグンビラによろめいていましたが、わたくしと同じエス・ジュルッにしていました。でも買い物の後戻ってきて、ソーダグンビラを飲んでハッピーに♪
ご主人はあの生ココナッツをざっくり割ってそのままでてくるココナッツジュース。
「絶対美味しくないとわかっているのに、他人が飲んでると美味しそうに見えてつい頼んでしまった」のだそう。そしてまずくてがっくり肩を落としていました。その様子にコロコロ笑う奥さま。かわいかった。



私の後ろの欧米人カップルは男性はバビグリンを、女性はご飯だけを注文してました。
おかずも無しにご飯を食べるなんて、その感覚…理解できないわぁ〜。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(バリ島2012年9月) | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |

ひとりウブドの日Vol.1/バリ島 #bali

Category : お出掛け♪(バリ島2012年9月)

2012年/9月/24
6日目/7日
ウブド/バリ島



ウェンディーツアーが運航しているクタからウブドまでの往復シャトルバスを利用してみました。日本語ガイド同行でなんと500円。アッタ製品のお店「アシタバ」と銀細工のお店に寄るのが条件ですが、ウブドでの自由時間が4時間もあるのでたっぷりウロウロできてかなりお得。誰でも利用できる上に、前日までに電話すればいいというのもポイント高し。
サイトには「月・水・土」に催行と書かれていたので、金曜日に電話したところ「月・水・金」と言われました。ホントは土曜日に行くつもりだったのですが月曜日のこの日に変更。
最少催行人数は2名だそうですが、この日はご夫婦が一組参加の予定だったので、「ひとりウブド」の私も便乗させてもらえました。

待ち合わせ場所はアストンイントゥバンホテル。
ここ、ジャラン・ラヤ・クタ(トゥバン)の美味しいお店が近いし、ならびにMIE88はあるわ、ペピトはあるわでロケーション最高。小さなプールを棟が囲んでいるので、かなりぎっちりな印象だけど、レセプションの背にある紫色の壁が上品で好き。


ガイドはダルミさん。私と同年代の主婦です。
ダルミさんが面白い人でジョーク満載のトークが冴えわたっていました。
同行のご夫婦もお若いおふたりで、コロコロとよく笑うかわいらしい奥さま。
ウブドまでの1時間があっという間。

まずはアシタバ工房。



これがアッタの材料。

 
このツルを乾燥させて編みこんでいくそうです。
アシタバの製品は他と違って、網目が緻密。見て見て〜違うでしょう?って。



編み上げたものはこちらで燻します。


さらっと見学したらこちらでお買いもの。
実は雑誌か何かで見て、欲しいバッグがあるのですが、見つからないんです。
バケツ形で上の5センチくらいがぐるりと黒のアッタで編んであるバッグ。
何で見たのかな?
他のバッグでかわいいのもあったのだけど買わなかった。
ウブドの街中のアシタバで探したけど、似てるのはありませんでした。
旅先での買い物は一期一会だと思ってる。
いいな…と思ったら買わないと、後ではもう無い。
もう一度行ってももう売れてしまったり、行けなくなってしまったり。
アシタバも店によって品揃えが違うので、いいと思ったら買っちゃった方がいいです。
でも買っちゃった時に限って、後でもっといいもの見つけちゃったり…
「買って後悔、買わずに後悔」私の人生そんなもの。


ここで購入したのはこちら。
身の回りの物を入れて、リビングに置いています。
蓋があるときちんと見えますね。


工房の外はこんな田んぼ〜。


次は銀細工のお店。

おばちゃんが早口で説明してくれた。日本語らしいけど、さっぱりわからない。


説明はさらりと終わり、広い店に放たれる。
オンカラのペンダントヘッドでもあれば買っちゃおうかと思ったけど、無かったので良かった。





もうウブドへ行こうよぉ。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(バリ島2012年9月) | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |

スミニャック散歩とバリベーカリー/バリ島 #bali

Category : お出掛け♪(バリ島2012年9月)

ビマと海に行っていたコソンも帰ってきたので、スミニャック散策へ出かけます。


スミニャックスクエアで降ろしてもらいました。
ここが出来る前から知っているけど、えらい変わりよう。
オープンしたばかりの頃もまだお店もあまり入ってなくて、閑散としていたのに。
今回はそもそも旅行者が多い!日本人も多いしその分やっぱり欧米人も多いのよ。
車も人もひっきりなしに通ります。


サーフショップを覗いてみました。Drifter | surf shop & cafe(地図はこちら⇒Map
クタと物価が違う。
お洒落なカフェも増えてましたわ。


何軒かお店をみてまわり、お茶することに。
スミニャックスクエア内のBali Bakery(地図はこちら⇒Map









お茶とケーキとドーナツ。小ぶりで値段も低め、味もまぁまぁです。
ケーキ食べちゃったらお腹が刺激されて食欲が湧いてきちゃいました。


ナシ・ゴレン


クエティアウゴレンを食べてしまった。美味しいですよ。

この後、コソンは体調が悪くなってしまったので、約束をキャンセルしてクタに帰りました。
ごめんなさい。バイクの後ろに乗ってサーフィンしに行ってたから疲れちゃったのね。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(バリ島2012年9月) | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |

ひとりサヌールの日Vol.3 /バリ島 #bali

Category : お出掛け♪(バリ島2012年9月)

2012年/9月/23日
5日目/7日
サヌール/バリ島






スーパー好きにははずせない。
サヌールのスーパーマーケット「ハルディス Hardy's」にやってきました。(地図はこちら⇒Map
チトラCitraのボディローションはパッケージが変わりましたね。それに種類が増えました。
ポンプタイプがあったので買ってみました。
じゃぶじゃぶ使えてグッドです。






mustika ratuのkrem malam(ナイトクリーム)を買ってみました。ブンコアン入りでホワイトニング効果がある様子。伸びはいいですが、潤いはいまひとつ。でもだからこそ夏に使える感じです。ホワイトニング効果はまだわかりませぬ。


はちみつがいっぱいだぁと喜んだけど、ニュージーランド産でした。


awaniのジャム。


小さい方は4900ルピアだったので買ってみました。
でもお味はうーん。香りが強すぎ。トイレの芳香剤っぽい感じがします。
苦手。料理にでも使えないかともう一回味見してみたけど、ダメだぁ。






ハルディスを出て、もう帰ろうかとぷらぷら。
お菓子しか食べてないからお腹すいちゃったな…、って思ってた時にBali Deli発見。
地図はこちら⇒Map
1階はデリ、2階はレストランになっている様子。






アイス・カフェラテとキッシュを頼んでみました。
このキッシュ、しょっぱかった。味見したの?というくらい。
あまりにしょっぱくて残してしまいました。



バリデリを出て南下するとすぐにタクシーが数台停まっていました。
ドライバーさんが何人か休憩中。
ひとりのドライバーさんが声を掛けてくれたので、乗って帰ることにしました。
「クタ行ってくるよ〜」と仲間に報告してたので安心して乗る。

帰りにもまたポリシがバイクを捕まえてました。
シンパンシウールは激混み。
でも柵に「工事中でごめんなさい」的なことと完成予想図みたいなものが書いてあります。
インドネシアでもそんな気のきいたことすることあるのね。

この後わたくしはBeacWalkへ行ってANAPのスカートを買ったのでした^^
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| お出掛け♪(バリ島2012年9月) | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |
1234>|next>>
profilephoto
管理人:さらさ
 @kaze_no_yukue
 Facebook bali@kazenoyukue.net
 Facebook 風のゆくえ〜湘南日記〜
Instagram Instagram
CATEGORY
ENTRIES
COMMENT
Blog People
LINK
ARCHIVE
OTHERS
MOBILE
amadana × CLYTIA


「amadana」がデザインした
ウォーターサーバー

バナジウム天然水宅配サービス「クリティア」
女子カメラMook